【自作リフィル】クラシックサイズの穴あけパンチは買った方がいいの?

title
title
タック
タック

自作リフィルが作りたい!

自作のリフィルを作るとき、手帳そのままのサイズなら市販の白くて穴が空いているものを使ってプリントしちゃえばいいけれど、

techo-refill
無地リフィル
左:コンパクト/右:クラシックサイズ

年間スケジュールとかガントチャートとか横長に大きく作りたいものや学校からのプリントをそのまま差し込むなら自分で穴を開けなきゃいけない。

そんな時、穴を開けるのに使う「穴あけパンチ」。

普通の2穴パンチは持っているけれど、

タック
タック

手帳専用の穴あけパンチを買うメリットってあるのかな?

そんな疑問にズバッと回答♪

実際に使ってみた感想と、使用感を細かくレビューします♪

タック
タック

結論

買ってよかった♪

クラシックサイズしか使えない穴あけパンチを買う?

Franklin planner ana punch
クラシックサイズしか使えない穴あけパンチを買う?

フランクリンプランナーで販売されているクラシックサイズ(ほぼA5)の穴は7つ。

他の手帳のA5サイズは穴6つなので本当にフランクリンのクラシックサイズにしか使えない、穴あけパンチ。

いつも欲しいものがあっても、悩んで悩んでどうしようとウジウジ考える私。それでも意を決して買うと大体

タック
タック

も、もっと早く買っておけば・・

こんな後悔をすることだらけ。

今回、これから「このでかい手帳を使っていくんだ!」と強く思っていたので、いつも考えてしまう「もっと早く買っておけば・・・」という後悔をしないためにも、すぐに「買おう!」と決めました。

最近コロナ禍でママ友ランチなどでお金を使うこともないのでお小遣いに余裕があったからってのもあるけどね♪(心おきなく行けるようになりたい・・・)

まずはレビュー♪

パンパカパーン♪♪

フランクリンプランナー/クラシックサイズの穴あけパンチです〜★

anaake-pakke
パッケージ

↓開けたらこんな感じにピンが入っています。

anaake-pin
ピンがくっついている様子

ピンを抜くと開きます。(ちょっと悩みました)

タック
タック

どこにロックがあるのかわからなくて

悩んじゃった。

anaake-open
パッケージ開けたところ

使った感想はコチラ

サイズはどのくらい?

size
クラシックサイズ・穴あけパンチ

横:19cm

縦:6cm

高さ:6.2cm

重さ:550g位

(誤差はご容赦ください)

classic-size-panch-omosa

パンチにかかる時間

穴あけパンチで穴を開けるのにかかる時間は2〜3秒です。

当たり前ですが、1度で穴はあくのですが、

今まで使っていた2穴のパンチで1つづつ開けていったらどうか?と測ってみました。

音が出ます(30秒)
タック
タック

穴開けるのに

1分30秒もかかった!

穴あけパンチの使い心地は?

サクッと穴が一気に行くのはとても気持ちがいいです。

使っている2穴のパンチが30枚入るタイプなので可能枚数に物足りなさは感じるものの、

せいぜい2〜3枚しか一気にあけないだろうと考えるとこの位でいいような気がします。

いろんなもので穴を開けてみた

コピー用紙

コピー用紙:0.07mm

フランクリンプランナーのロゴの○マークの下に合わせる所があるので、そこに合わせて穴を開けます。

anaake-copy
コピー用紙を開ける

サクッと一気に開きました(快適〜♪)

anaake-yousu
作ったガントチャートに穴を開けてみた。

ノート(中身)

ノート用紙:0.08mm

一気に開けるのは5枚までにしてください。とお店の方に言われたので、ノートの紙を試しに5枚開けてみました。

anaake-note
ググッと入れ込む感じ。

ノートを5枚だと押すにも「グッ」と力が必要です。

note5mai
5枚開けた様子

ノート(表紙)

ノート表紙:0.14mm

ノートの表紙のように厚めなものはどうかな?と開けてみました。1枚でもノート5枚と同じくらいの力が必要です。

anaake-hyoshi
ノートの表紙

「ガチッ」と押したら穴が開きました。

ana-noto-hyoshi
穴開けた様子

ノート表紙を2枚できるか折って2枚突っ込んで試したけれど、紙が中に入りませんでした。

note-2-mai
入らない〜

下敷き

下敷き:0.7〜0.9mm

かなり力を入れたら穴は開きました、が、

厚みがギリギリだったみたいで擦った痕が・・

これは多分推奨されないレベルかなと思うのでご利用される際は自己判断にてお願いします。

ダイソーのB5下敷き(クリアタイプ)を開けたらこうなりました。

shitajiki
下敷きが擦れた

クリアファイル

クリアファイル:0.1mm

下敷きの印象から、通常のクリアファイルならこのクラシックサイズの穴あけパンチでいけそう

ということで好みのクリアファイルが手に入ったので開けてみました。

clear file
A5サイズのクリアファイル綺麗にハマりました♪

サクッと開きました♪

【おまけ】市販の便箋

letter paper
箔押しの便箋

先日文具屋さんで一目惚れした便箋です♪

ちょうどA5サイズなので買って穴開けて入れてみました!

sunny paper
太陽の便箋(全体)
angel paper
天使の便箋(拡大)

キラキラのペーパーは気分も爆上がりです♪♪

好みの用紙を自分の手帳に入れられるのも、専用の穴あけパンチがあるおかげですね♪

タック
タック

ちょっと高いなと思ったけれど

買って損なし!

【まとめ】クラシックサイズの穴あけパンチは買った方がいいの?

matome-image
まとめ黒板

お買い物をするとき、これを買うのかどうしようかと、ものすごーく悩むタイプです。

そんなわけでバイブルサイズのバインダーを使っていた時には2穴パンチで全て済ませていました。

(毎回1分30秒使っていたわけですね・・・)

だけど毎回毎回1つの穴に1つづつ印をつけて開けていく。ズレたときの残念感と労力。

おまけに1枚分穴を開けるのに2分弱もかかるなんて、

タック
タック

貴重な主婦の自由時間がぁぁぁ

それを解消できる一気に開けられるこの穴あけパンチは金額に見合う、納得のお買い物でした。

タック
タック

時間を大事にできたよ★

もし、手帳用の穴あけパンチを買うかどうか悩んでいるのなら、間違えなく「買う」方が気分がスッキリしてリフィルを作るのも楽しくなります!!

お使いのサイズに合う穴あけパンチを是非買ってみてください♪

タック
タック

楽しい手帳時間が増えますよ〜♪

ココまでお読みいただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました